石手幼稚園      スマートフォン用ページへ

教育のための絵本広場

石手幼稚園では、教育方針に基づいた1年間の行事や毎日の生活について、
子どもたちにその意義をわかりやすく伝え、より高い教育効果をあげるため、
オリジナルの絵本を制作し、保育の中で活用しています。


※複製・転用は禁止されております。 
                                          ↑絵本やキャラクターグッスなど、オリジナルの作品はこちらで出品しています。


親子で学べる絵本!!教育に役立つ絵本、制作中   

おもちつき  お泊り保育(おとまりほいく)
 おもちつきを題材にした教育絵本です。
 みんなで力を合わせて、1つのまあるいおもちをつくっていく。このように新年も、みんなで協力してよい年にしていきたいものですね。
    お泊り保育を題材にした教育絵本です。
 こどもたちが両親と離れて、がんばってお泊りする姿を描いています。こどもたちはこの経験を通して大きく成長します。


運動会(うんどうかい) お芋ほり(おいもほり)  
 運動会を題材にした教育絵本です。
 勝ち負けではなく、仲間と協力してがんばることの大切さ。運動会を通して、こどもたちに
学んでもらいたいです。
    お芋ほりを題材にした教育絵本です。
 みんなで協力し合うことの喜び。
 体を動かす喜び。
 収穫する喜び。
さつまいもを育てることを通して、こどもたちは貴重な経験をします。


クリスマス(くりすます) 七夕 夕涼み会(たなばた ゆうすずみかい)
 クリスマスを題材にした教育絵本です。
 よいこにしていたら、きっとサンタさんがやってきてくれます。それは、自分の大切な人かもしれません。

 普段から自分を大切にしてくれる人を大切にしましょう。
    七夕 夕涼み会を題材にした教育絵本です。
 七夕の日、1人1人がお願い事をして、決意を立てます。願いは仏さまや神さま、また、自分自身の努力にも繋がっていきます。

ようこそ ラズベリーヌ(らずべりーぬ) 卒園式(そつえんしき)
 お母さんとは離れて頑張る子どもを題材にした教育絵本です。
 絵本では、迷子という設定になっていますが、たとえば幼稚園に行って、お母さんと離れるのは、こどもにとって最初は特に大変なことです。しかし、家族以外の人の温かさにふれ、そのなかで生活をすることは、1つの大きな成長にも繋がります。
 卒園式を題材にした教育絵本です。